手作りピザのトッピング

最近はまっているのがピザを作ることです。ネットで自分で作るピザ生地のレシピを発見したのでそれを参考にしてピザ生地を作ってます。
ピザ生地はうまく作れるようになったのですが、最近の悩みは生地の上に何をのせるかということ。ついつい同じようなものをトッピングしてしまうのでマンネリになっているんです。
一番よくやるのが市販のピザソースにブロッコリーとソーセージとチーズをのせるというもの。だいたい家の冷蔵庫にいつも入ってるものでできてしまうので思いついたときにすぐできるのが良い点です。
でもこればかり続くと飽きてしまうのが困りもの。家族にもたまには変わった味が食べたいと言われてしまいました。
それで次に考えたのが、マヨネーズとコーン、スライスした玉ねぎ、ベーコン、チーズという組み合わせです。これは結構好評でした。コーンと玉ねぎが意外と合うことを発見してしまいました。どっちも焼くと甘味が増して美味しいんです。
でもこればっかりでは再び飽きてしまうだろうと予測して、新たなトッピングを考え中です。マヨネーズにはジャコも合いそうだしなぁ、とか、照り焼きチキンは絶対美味しいよね、とか、そんなこと考えているだけで幸せなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です